ピロアッパーマウントを取り付ける

前のエントリーの続き。

昼飯後、まったりしてから先日のかんすいじゃんけん大会で手に入れたピロアッパーマウントの取り付けをしました。
しましたとは言っても、取り付け自体は携帯屋さんとジョータ君にほとんどやってもらいましたが(^^;;
私がやったことは、リフトに車を回してタイヤを外したこと、そして2人のサポートぐらい(爆)
TARIKIでサーセンwww

ピロアッパーマウントを取り付けると、マウント分だけ車高が上がります(約3cm)。
私が今つけている車高調(エナペタル)はネジ式全長調整式ではありませんので、下手すると今の車高が確保できず取り付け不可になる可能性も・・・
まぁ、そういうのを覚悟で選んだんでいいんですけどね(^^;

とりあえず、今の車高調がどんな状態かを見るために取り外してみると・・・

プリロードが40㎜掛かってた(爆)
(今つけているアイバッハのバネ長が200㎜、取り付けた状態で160㎜)

ショックの仕様変更の際にぐるぐる君を一緒にかましているんで、ある程度のプリを掛けないとバネが外れる可能性があるんですが・・・ここまで掛かってるとは思ってませんでした(^^;

「これなら何とかなりそうだけど、タイヤつけた時に皿に当たるかも・・・」と携帯屋さん。
上がる分の車高をバネを受ける車高調整の下皿を下げて対応するんですが、下げすぎると寝てきたタイヤと接触する可能性があります(怖)

そんなこんなのやり取りがあって、なんとか絶妙なクリアランスを保ちながら装着完了♪

c0124021_8213344.jpg


調整式とはいえ、Z#スイフトだと調整のためにはわざわざ車高調を外さないと出来ません(汗)
と言うことで、すでに目一杯キャンバーつけてます(爆)
キャンバーボルトもそのままつけてますので、大体3°ぐらいついてます(ちゃんと測ってないので、目測です(^^;)

取り付けてちょっとだけ乗った感想は、コーナー曲がった時の応答性が向上。
この辺はピロ化の恩恵ですかねw
まだそんなに走ってないのでキャンバーの恩恵はまだ体験できてませんが、コーナーの踏ん張り感も上がってると思います。
あとはプリをちょっと抜いているので、足回りの動きがしなやかになりました。
ぐるぐる君の効果か、ハンドルがちょっと軽くなった気が(^^;

キャンバーがついたことにより、道路の轍とかにハンドルを取られやすくなりました。
その辺はつきものと考えて、気をつけたいところです。
今の所、異音の発生とは感じられません。唯一コンビニとかに入る時にキュッと曲がると「キキュッ」って鳴ったくらいw
まぁ、こういうモンを取り付けるということはそういうこともあると思ってますので、明らかに異常な音が鳴らない限り気にしないことにしてます(笑)

何はともあれ、携帯屋さん、ジョータ君ありがとうございました^^




キャンバーをつけたことによってタイヤが結構奥に入ったんで、皿との接触を防ぐ為にワイドトレッドスペーサーの導入を考えてます。
今のタイヤだと絶妙なクリアランスを保ってますが、街乗り用のタイヤをつけるとどうなるか・・・
サーキット用が195/50R16に対し、街乗り用は215/45R16とでかくなっちゃいますので、下手すると干渉の可能性も(^^;
確か家に3㎜のスペーサーが転がってたはずなんで、暫定でそれをつけるとして・・・まぁ10㎜ぐらいだなw
それを入れないと、怖くて付けられない(((;゚Д゚)))アワワワ

後は予定を前倒しして、フロントのバネも短い奴にして皿を上に逃がす事も考えてます。
また秘密基地の社長と要相談ですね・・・

デフやキャンバーつけたんで、パワーがタイヤに食われ気味なんでもうちょっとパワーも欲しくなったし・・・悩ましい(-"-;
[PR]

by coicoi-zc31s | 2010-05-22 09:17 | Suspencion