人気ブログランキング |

alfaromeo MITOに乗ってきました

レガシィ試乗後はalfaのMITOを見に行く事に。

c0124021_21284783.jpg

RICOH CX1

グレード展開は1.4ターボの6MTのみとかなりオットコマエなalfaの戦略w

見た目の第1印象は・・・

でっか!!∑( ̄□ ̄;

てっきりFIAT500ぐらいのサイズかと思ってましたが・・・^^;

でも、ただ止まってるだけでも絵になるって・・・やっぱりイタリアの車だなぁと。

コンパクトカーでもエロカッコよさがにじみ出ていますw

で、試乗できるかと聞いたんですが・・・予約制なので無理だとの事。

じゃあカタログだけ貰って帰ろうとしたら、次の予約の時間まで間があるからどうぞ、って・・・ドナイヤネンw

という事で早速

ついつい足回りからチェックしてしまうんですが、やっぱり欧州産、かなり硬めの足回りでした。

でも硬い目が好みの私にとってはちょうどいいくらいでした(笑)

1.4Lですがターボ積んでるだけあって加速も良く、吹け上がりも上々です。

小排気量+ターボが今の欧州のトレンドなんですかねw

で、信号待ちでDの営業がおもむろにシフトパネルにあるスイッチを・・・

アルファロメオD・N・Aシステムで、簡単に言うとスバルのSI-DRIVEみたいなモンです(笑)

通常はN(normal)ですが、D(dynamic)に。

アクセルを開けた瞬間、シートに押し付けられる加速Gがw

スピードメーター260㎞/hは伊達じゃないな(笑)

総括

う~~ん、意外な伏兵だなぁ(ぉ

これで285万か・・・マジで考えてしまう・・・

シフトストロークの長ささえ克服できれば・・・

by coicoi-zc31s | 2009-05-24 22:00 | Test drive